スポンサーリンク

失恋して婚活三昧の毎日 Vol.2

モテ期到来か?!と錯覚してしまうほどに  

「失恋して婚活三昧の毎日」シリーズ第2弾目です。ご興味なければ今日は飛ばしてくださいね!

一話はこちら☟

婚活先輩から婚活アプリを紹介してくれて、2つのアプリをインストールして登録したユン*さん。その後ですが、なんとすぐに多くの男性からアプローチを受けました。

でも、私は正直、ふざけています。あまりに多くて、メッセージをすべて読むのが大変な状況だったのです。途中から相手に求める条件を「年収1000万以上」に変えたのですもの。真剣にその年収の男性が良いと思っていませんから、ひどいものです。ただ、多すぎて、分母を減らそうと思ってです。

でも心のどこかで、期待もあったのかもしれません。40代で再婚はしたい、と思っていたけれども、失恋を忘れられるような恋でないと…ね。

花束

エキサイト婚活では関西の男性一人、関東の男性二人、の計三人の男性とメールのやり取りを始めました。エキサイト婚活の方が、マッチに比べて、プロフィールを入力する項目がさらに細かくて多く、結婚を真剣に考えている男性が多いように思えました。

マッチは遊びかな、と思えるようなチャラけた男性もいましたからね。メールの受信だけでしたら無料ですが、気に入って返信したいと思ったら、有料になります。

1か月だけのプランにしました。


マッチ・ドットコムは関西の男性五人、海外在住の男性一人、計六人と密にメッセージのやり取りをしました。あとはちょっとやり取りして終わったか、お断りというパターンです。

最終的には関西の男性五人とお会いしています!一か月ですから、ほぼそればかり、短期集中型ですよね、笑。

特にお会いした五人の男性…とにかくそれぞれ個性があって、物語がありました。

ここでは婚活ブログにあるような、詳細なことは書かないですし、リアルな話しですがすでに過去のこと。

私自身が思ったことは書きますが、相手を尊重したいので悪くは書きたくないと思っています。私だって、完璧な女性ではないですから。。。

手紙

エキサイト婚活①真面目なサラリーマンAさん

会えそうな距離だった関西のAさん。正直、皆さんの年齢はほぼ覚えていません。皆さん50歳ぐらいでした。

Aさんは可でも不可でもなく、でもメッセージが平凡で。それだけです。真面目な方という印象でしたね。記憶にあまり残っていません。会いたいな、という気持ちにならなかったということです、、、。(^-^;

エキサイト婚活②自信満々な商社幹部のBさん

関東の男性Bさんは自信に満ち溢れていて、寄ってくる女性が絶対いそうな雰囲気でした。だから婚活サイトしているのが不思議な感じ。会話もウィットに富んでマメ。博識で、バカな私を見空かれそうな、そんな怯えを感じてしまうほど。多くの女性とメッセージのやり取りをしていたようです。

関東だし、簡単に会えないし、具体的に進まないだろうな、と思い、途中でやめました。想像ですが、いつか結婚したいのだろうけど、今のモテている雰囲気をしばらく楽しみたいようにも思えました。条件が良くて50歳まで独身。何かあると思ってしまうのは私だけ??笑

エキサイト婚活③なぞのFB…医者のCさん

関東在住の医者のCさん。見た目はともかくとして、アプローチがすごかったです。すぐにでも新幹線に乗って会いにいきます!みたいな勢いで。私はいえ、しばらくメールでお話しをしてからにしましょう、というちょっと引いた状態。

プロフィールの内容は隙がないので、見た目がスマートでなくても、やはりこれまた婚活する必要があるの?と思ってしまいます。名前が知れた脳外科とのことで、検索で調べると確かに。。。という感じでしたが。

が!!フルネームを検索するとFacebookをしていると出てきますよね。興味本位で見たら。。。


(;゚Д゚)!!投稿の内容が凄いというか、あり得ないもので。ドン引きで即お断りです。見てはいけないものを覗いてしまいました、はい。。。

詳しい内容は書けなくてすみません。。。そういう趣味がおありでしたか、ということです。

エキサイト婚活は発展なく全て終わりに

というわけでエキサイト婚活のほうは誰ともお会いすることもなく終わりました。結婚に対する姿勢や、環境は詳しく記載されていて分かりやすかったのですけどね。

会員の絶対数はやはりマッチよりはるかに少ないのが印象でした。私が入れた条件でどんどんと人数が減ってしまい、対象者がいなかったという感じです。


そして特に子供を望むという男性が目立っていました。ご自身が40歳でも50歳でも、相手の女性に自分の子供を産んで欲しい…。そう願うのは確かに自然ですよね。

いくら魅力的に感じた男性でも、私のほうが条件的に年齢で弾かれる、という状態です(T_T)


そして…一方でマッチ・ドットコムは凄いことに。一か月で五人の男性に実際にお会いしたのですものね。

(続きはVol.3へ…)

本日もこのような内容なのにご訪問頂きありがとうございます。


たくさん地球上に人間はいる、

結婚したいと思っている男性、女性がたくさんいる、

そう思っているひとたちに、

ひとつの出会いの方法。十分に、上手くいけば、結婚相手に巡り会えると思います。(*^_^*)

ベスさん
本日のベスさん。クッションに埋もれて寝ておられます。

☟ポチっと押してくださると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
スポンサーリンク
*生き方*
follow /
ユンリズム

コメント