スポンサーリンク

老後も毎日感謝して過ごしたい

してもらうことのありがたみを感じる

毎日過ごしていると体調が優れないこともあります。

そんな時、ちょっとした気遣いがあるととても嬉しく感じませんか。

思いやり

私は消化器系がとても弱いので、具合が悪くなることがしばしばなのですが、師匠からは「なんでいつもそうなるの?体調良い日の方が少ないのと違う?」という言葉を言われて、悲しくなっていました。


好んでそうなっているわけではない。生まれ持って弱い部分なのでどうしようもない。


自分でも辛いのに、追い打ちをかけられているようで。でも何度もそう言われることが辛いことを言い続けたら、分かってくれたようなのです。


前までは食事の後の片づけは体調が悪くても、頑張ってしていましたが、昨日は師匠がしてくれたのです。私は仕事で、師匠は休日でした。


夕食ももちろん作ってくれていて。主婦だからご飯を作ることは当たり前だけど、ひとに作ってもらうと本当に美味しいですよね。


どんな外食にも、ご馳走にもかないません。

作ってくれた夕食
作ってくれた夕食

そして片づけ付き!

私はソファでぐったりしていたのですが、、、してもらうことのありがたみ。


感謝を忘れずに、「ありがとう」ですよね。

労り。イメージ画像

体調が良くなれば、マッサージのお礼をしなくちゃ!




若くないのだから、これからもっといろいろ出てくると思います。

病気になることもあるでしょう。

本人が一番辛い。そんな時は、精一杯、できることをしてあげようと思います。


年を取ってもお互い、ずっと労り合いたいなぁ、と思った日でした。

ベスさん

ベスさんの存在も大きいです。

ベスさんがそばにいてくれるだけで、どれほど救われるか。


老後にはもうベスさんはいないけど、この一瞬一瞬を大切に、

一緒に今を生きたい。。。

そして、私たちが歳を取ったときはベスさんの思い出を語って過ごしたい。。。

ベスさん

本日もご訪問頂きありがとうございました♪

☟ポチっと押してくださると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ


スポンサーリンク
*定年後の暮らし*
follow /
ユンリズム

コメント