スポンサーリンク

白髪に負けないで!

一押しの部分白髪隠しで綺麗に隠しましょ。

アラフィフで白髪がない女性にたまに出会うけど、本当に羨ましい!!


私は40代になって、数本見つけると、抜いてしまうという、ダメなことをしていたのだけど、さすがにアラフィフの今は増えてきて、そんなことをしたら一部が薄くなってしまいそう(;’∀’)


特に前方にあって、本当に毎日白髪との闘いです…。

ラナンキュラス イメージ

白髪がが分からないようにしないといけない、染めても数日で生えてきて、数ミリでも分かってしまう…このもどかしさといったら。

分かりますよねー?!

かといって、近藤サトさんのような、グレイヘアにはまだまだできないぐらいの白髪量ともちろん勇気もありません。


だって、黒い方が断然若く見えますもの!


逆にほとんどの髪が白ければ、そういう選択肢もありだと思います。

今はいろいろなグレイヘアの本が出てたり、特集が組まれたりしていますよね。


たまに綺麗な白髪がたっぷりとある素敵なおばあさまを見かけると、素敵ですものね。


何かで読んだのだけど、グレイヘアが似合う日本人は実は少ないのだとか。

今は流行っているし、そういうスタンス、生き方なのなら、他人から見て老けて見えようが、反対に似合っていて綺麗であろうが、いづれにせよ自由で素敵だなと思います。。。

でも今の私は黒髪率9割、移行には早いです。

多分、80歳になったら白髪のままになりたいかなぁ。

祖母がいつも着物で、たっぷりとある白髪を結っていて綺麗だったから。


70歳を超えている母はマニュキアで茶色に染めているのですが、白髪だったら、と想像したら、「うーん、今の方がいい…。」と残念ながら思ってしまいます。。。

とりあえず予定の80歳までは、この少しずつ増えていく白髪と闘わなければならない。



さて、そんな私が今、とても愛用しているのが、

「資生堂プリオールのヘアファンデーション」です。

資生堂プリオール

スティックとかブラシタイプとか、マスカラタイプとか、いろいろ使ってきましたが、これは本当にいけます♪

商品紹介

生え際、わけ目、耳のまわりなどの気になる白髪をサッと簡単に隠す髪用のファンデーション。

ベタつき、ごわつきのない、ふんわりとした仕上がり。

汗や雨に強く、色落ちしにくいのに、シャンプーで簡単に落とせます。

※染毛料ではありません。 斜めカットで塗りやすい特製ブラシ付き。

資生堂プリオール

斜めカットのブラシがとても使いやすく、気になる部分にピタッと綺麗に色が付きます。



ちなみに私の髪色はダークブラウンです。

真ん中が私。現在は肩下までの長さです。

友達と私

髪の毛の色はマニュキアで自分で染めています。

黒くなり過ぎず、明るい茶色にもなり過ぎず、

毎回カラーの調整に格闘してます。

ユンさん着物姿
京都の紅葉狩り。着物には黒髪が一番。


理想は、上品な雰囲気で、白い肌が綺麗に見えること(^_^)

日々、洗面所の三面鏡を駆使して、白髪ないかな、見えていないかな、と格闘している姿は、絶対に師匠に見られらたくありません。。。!



プリオールのヘアファンデーション、良いのがあって、本当に助かっています。

白髪に負けないで!

綺麗に隠しましょ♪



本日も訪問頂きありがとうございました♪

☟ポチっと押してくださると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
スポンサーリンク
愛用品 *シンプルな暮らし*
follow /
ユンリズム

コメント