スポンサーリンク

男性はいくつになっても少年!

幸せホルモンをいただきます。

ユンさんちのインテリア、飾るもの、全ては私が牛耳っていますが、、、

それは一角を除いて、です。

ベッドルームの片隅にひっそりとあるスペース。

ベッドルーム

実は師匠の世界がそこにはあります。



一緒になった時、いろいろある師匠の雑多な趣味のものはしまってね、と言っていました。

けれども、しまいたくない、見ていたいという気持ちがあるようで。。。

分からなくもないです。

私は好きな食器や小物を飾って楽しみますが、確かに師匠は自分の趣味のものを飾る権限を与えておらず。。。



なので、その一角だけは好きなように飾っていいよ、と言いました。

師匠が一人暮らしを始めた時に買った棚があるので、そこならと。

趣味スペース
師匠の趣味の棚~

ソロキャンプ(ひとりでキャンプをする用)の小物だったり、ブーツだったり、ラジカセだったり、ぬいぐるみだったり…。

登山の本の前に、ひとりごはんのレシピ本がありますね。。。


あ、棚の上にあるミラーとキャンドルはこの前リビングに持って行ったので、今はないです。

ファミリーキャンプ
ソロキャングッズはたまにはファミリーでも。
ファミリーキャンプ


男性はいつまでも少年だな、と思うことがあります。

何だかそれが可愛く感じることもあります。


自分だけの世界。

楽しそう。。。(*^_^*)

おもちゃイメージ画像

あれこれ欲しいとか、青春18切符でひとり旅したいとか言っていますが、たまには好きにさせてあげたいな、と思います。



さて、先日自宅で「美容室yun」と臨時開業しました。

師匠の髪の毛を切るためです。

師匠はいつも、近所でカットに行っていたのですが、自分でできるかも!と思って提案しました。

よく、子供の髪は親が切ったりしますよね。

私も息子が小さい時は切っていました。


なんとなく美容室風ではないですか??(笑)

家の美容室

髪の毛を切りに行っていたお金が浮くわけですから、年間これだけうくよ!と嬉しそうに言う師匠を見て、子供みたい!

髪のニュアンスにリクエストが多いので、ちゃんと腕を磨かないと、と思ったユンさんです。

何とかOKが出て、さまにはなったようでホッとです。

カットの後は、浴室でシャンプー&マッサージもしてあげました。(フルコース!)

おもちゃイメージ画像

可愛い少年のような心をもつ師匠を、ずっと見守っていたい母のような気持ちです。


ベスさんも可愛いし、、、

ベスさん

可愛いものを奏でることは、幸せホルモンが分泌されるらしいので、この恩恵は嬉しいですね♡

パパとベスさん
パパ、遊んでー♡


本日もご訪問頂きありがとうございました♪

☟ポチっと押してくださると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

コメント