スポンサーリンク

旦那さまトリセツ、ほどではないけれど

「褒めて感謝する」それだけでいい。

「コロナ離婚」っていうのが、世間ではちょっとした話題になっているけれども、

ずっと家に一緒にいる、

仕事があればいいけれども、

そうでなかったら、当たってしまうのかもしれないなー

それがひどくなると「DV」と化す。




怖いですね。。。

私たち夫婦はアラフィフ夫婦、でも新婚。

だからそんな心配は全く、なのだけど、油断はできないです。

ずっと仲良く寄り添っていたいですもの。

カスミソウ

で、旦那さまとうまくいう方法というか、、

トリセツほど長くはなく、

ただ、いつも「感謝をすること」が大切かな、と思います。

そして、「褒める」というスパイスも忘れず。





ユンさんの旦那さん、ここではいつも師匠と呼んでおりますが、

一人暮らしが長かったこともあり、一通りのことは自分でおできになります。


でも、私と結婚したら、やっぱり頼ってしまう、というか

やってもらったほうが楽、と思うのでしょうね。





なので普段の家事のメインは私がしています。

でも私が仕事の日、師匠が休みの日、は

夕食を作ってくれています。



先日の夕食。

ハンバーグの夕食

大根おろしの和風ソースをかけたチーズハンバーグ。

夕食の風景

帰ってきて、着替え終わって、ダイニングに入ると夕食ができている、って相当嬉しいものです。

主婦だとずーっと作るのが当たり前だと思っているから、なおさら感激ですよね。




味はもちろん美味しいですが、とにかく、

褒めて、褒めて、喜んで、嬉しさをめいいっぱい表現しております。

「私が作るハンバーグより美味しいかも!!」

てな具合で。

ありがとうメッセージ



最近は、自分のスニーカーを洗うついでに私のも洗ってくれていました。

スニーカー洗う

登山靴は毎回、師匠が2足とも。

当たり前だと思わず、感謝感激。


男性は単純な生きもの、とよく言いますが、

褒めて、感謝して。

「すごーーい!! ありがとう!!!」

そんなセリフできっと有頂天に(笑)




妻が喜んでいる顔を見るのは、旦那さまも嬉しいはず。





友達も、旦那さまが洗い物をたまにしてくれたら、

水を出しっぱなしで洗っていても、

そこには触れない、と言っていました。

たとえ「ありがとう」と伝えてたとしても、

そこにひと言でも、否定文が入ってしまうと、

「ありがとう」が半減しちゃいます。





なんの予定もないゴールデンウイーク。

褒めて、感謝して、

楽しくおうち時間を過ごせたらいいな。





本日もご訪問頂きありがとうございました♪

☟ポチっと押してくださると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ







スポンサーリンク
習慣 *シンプルな暮らし*
follow /
ユンリズム

コメント

  1. まぁ より:

    元気っすか?
    スニーカーの洗いっぷりが凄いっすねぇ、見習わないとって思いました。
    私、工場で洗うんだけど、脱いだそのまま洗濯機に入れてガランゴロンって洗っています・・・反省です。

    「すごーーい!! ありがとう!!!」は言われたことないです・・・
    多分今後もないかと・・・・

    • ユン* ユン* より:

      まぁさん、こんばんわ♩
      洗濯機で洗うとは斬新!
      綺麗になるなら、そのほうが楽ですね!

      まぁさん夫婦はずっと仲良しですよねー
      目指しますわ(*^_^*)!!