スポンサーリンク

老後の暮らしをリアルに描く時間

まだまだ先のことだけど、地図を見ながらあれこれ考えるときが好き。

コロナの影響で、休みの日に登山もキャンプも自粛していたせいか、家の中で、師匠と老後の暮らしを語ることが多くなりました。

単なる夢物語でもなく、ほんの少しの夢と現実をしっかり見ること。

メタセコイア並木
冬に訪れた滋賀のメタセコイア並木



決して、高収入ではない我が家です。師匠と私にはそれぞれ子供がいるし、いまだ、子供にお金がかかったり、、、

師匠の前妻の治療費だったり、、、


2家族分の支出がある?と思ってしまうこともあるけれども。。。




それを承知で再婚しました。

そんな中で、実行してきた事柄。。。

*外食を極力減らして、家で安全で美味しい食材を少しこだわっていただく。

*無理をしない程度の節約をする。

*お小遣いの範囲で、友人と遊び、趣味を楽しむ。



着実に貯金を頑張って、老後にささやかな家を買い、キャンピングカーで日本中を旅して、登山することが夢です。




どこに家を買うか、

土地から買って平屋の家を建てるのか、

中古戸建てを買うのか、

中古マンションを買うのか、

はたまた賃貸にするのか、、、



とにかくいろいろなパターンを想定して、シュミレーションをして、楽しんでいます。




現実には、新築平屋が一番お金がかかるわけで、

それを現金一括で建てたとしたら、満足な老後資金がどれだけ残っているのか、、、などなど。



心配性の私は、たっぷりないと、不安が残りそうです。

そうなると、あまり家にお金をかけれないかもね、と話したり。




今の賃貸マンションは、61㎡ほどで、このサイズ感が良いなぁと。

老後のふたり暮らしならこれより小さくても良いかも。

師匠は東北出身で、実家に大きな土地があるので、田舎暮らしをしたい私は良い環境なのですが、、、

師匠は全く帰る気なし。

高校まで実家で、大学で東京に出るのがどれほど待ち遠しいかったか、、、と言っていました。

帰ったところで、相続でもめそうな予感がするとかで、、、それだけは回避したいところですよね。

そんなこともこれからいろいろ考えないといけません。



いつまでも元気に、楽しく暮らしていくために、

師匠とあーだこーだと老後の暮らしを想像して、考えて、

そんな時間も幸せだな、と感じる今日このごろです。



日本国内、まだまだ行ったことがない所がたくさんあります。

ユーキャンの日本名所大地図を、随分前に手にいれてから、よく眺めています。

海外も良いけれども、老後は日本中をゆっくり、温泉につかったり、郷土料理を食べたりしたいですね。

日本大地図 全3巻
あなたを夢中にさせる面白い地図が満載!全国で大好評の「日本大地図」全3巻セット。ユーキャン通販ショップが、送料当社負担でお届けいたします。

持っているのはこちら⇩

特大の日本地図に、名所が分かりやすくたっぷりと掲載されています。

狭い日本と思っていたけど、広い~! 興味がある所がたくさん!!

ワクワクします♡





本日もご訪問頂きありがとうございました♪

☟ポチっと押してくださると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
スポンサーリンク
*定年後の暮らし*
follow /
ユンリズム

コメント