スポンサーリンク

アラフィフのパート就活は、厳しかった

コロナ禍で、転んで、転んで、起き上がって、ようやく春到来。

以前の記事でもちょっと触れたけど、ただでさえ難しい年齢での就活。

そしてこのコロナ禍。求人募集の数よりも、求職者の数が上回り、企業は採用する人を選ぶ状態です。


過去に、ホテル業界でブライダルのマネージャーをしていたこと、事務は労務系と、直近の建築不動産系ぐらい。

強味になる資格を持っておらず、、、。



そんな私が、再度、就職活動を始めました。

就活といっても、正社員ではありません。パートです。

出産をこれから予定しているベスさんもいるし、病気の母のことも心配。

たまに平日、師匠と山やキャンプ、友人ともランチしたい。



そんなことを考えると、ガッツリのフルタイム勤務は難しいかな、と。

そしてそれ以前に、年齢で正社員はほぼ難しいですものね。



ただ、パートであっても、なかなか受かりませんでした。

無理かもしれないと思いつつ、とりあえず受けたのは全て「事務職」

事務職

15社ほど応募しましたが、書類審査どころか、応募した時点で、年齢と思われる理由で断られることも多かったです。

名前と年齢しか、情報がないのですから、間違いなく年齢です。

年齢で落とされたところ以外は「履歴書をメールで送ってください」となり、送りましたが、面接までこぎつけたのは、5社。


40代と50代でも随分と聞こえのイメージは違ってきますよね?。

前の職場を受ける時は、まだ40代だったな。。。




事務職が全滅だった場合は、別の職種を選ぶつもりでした。

早く働かないと家計にひびいてくるので、自分の中でリミット期間を設けていました。

体を動かす仕事も、良い運動になっていいですものね。

腰さえ、注意して。

清掃業



でもさすがに、不採用が続くと、落ち込むものです。

マネジメントをしてきたプライドがそう思わせるのか、または年齢の厳しさを実感するのか。。。




でも、春が来ました。ようやく採用が決まったのです。

狙ってたわけではないですが、また同じ業界。総合建築業の事務職です。


直近で不動産・建築の事務をしていたことも、良かったようです。

そして、幸運だったことは、会社とのフィーリング。

会社の雰囲気も良く、楽しく面接を受けたという感じです。


意識した点は、

「パート採用であっても、履歴書・職務経歴書はきっちりと抜かりなく。

そして面接時は、スーツ着用、清潔感のある髪型。老けて見えないよう、背筋を伸ばして、笑顔で、目を見て話す。」






応募者数は30人超えだったとのこと。

土日祝休みで、週4日勤務。平日休みはどの日でも可。

条件も申し分なくて、嬉し涙です・・・(T_T)

採用されたことは、超ラッキーです。





でも本当に、厳しい世の中です。

パートでこの状況ですから、正社員はもっと狭き門なのでしょうね。



期待を裏切らないよう、頑張るのみです!

ダイニングのベスさん
癒しのベスさん♬

本日もご訪問頂きありがとうございました♪

☟ポチっと押してくださると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
スポンサーリンク
*つぶやき*
follow /
ユンリズム

コメント