スポンサーリンク

一生モノを手に入れてみる

ずっと欲しかったYチェア。貯めるだけの人生ではなく、ときには思いきりも。

私のブログは結構、節約系に近いことを書いた内容が多いです。

洋服とか好みのコスメとか、この一年何ひとつ、買わなかったとか、

美容院に行っていない、とか、、、。(笑)


それでも、ガチガチの節約ではありません。

たまの旅行、たまの外食、美味しいパン屋さんで好きなパンを買ったり。



ちょっとした贅沢を生活の中にポツン、ポツンと定期的に入れ込んでいます。

そうすることで、気分が舞い上がります。

普段の質素さが、たまの贅沢を際立たせるためのわき役として必要な存在となります。





この度、新しく購入したYチェア。

Yチェア

言わずと知れた、デンマーク人のハンス J. ウェグナーのデザインによる不朽の名作です。

ずっと昔から欲しかった椅子です。

北欧好きの方のみならず、見たことある!という人も多いのでは。

カール・ハンセン&サン ウェブサイト-CARL HANSEN & SØN-
デニッシュデザインの名作を1908年から100年以上に渡り、カール・ハンセン&サンは、クラフトマンシップに基づく質の高い家具を作り続けています。弊社の名作コレクションをぜひご覧ください。


名作の中では、まだ手の届く値段とはいえ、それでも私には高い高い買い物です。

師匠にいつも欲しいと言い続けていて、家具屋さんに連れて行き、座ってもらったこともありました。


でも師匠からは、もう少し考えてからでも、と言われておりました。



でもね、よく考えてみると、このような一生モノの椅子、って、もういつか買うと決めていたら、

もう今でも良くないですか? 買うことができるのであれば、の話しですが。


だって、消耗品ではないですもの。



日頃、節約メインで貯金もだいぶ貯まってきました。

一生モノであっても、私の残りの人生はもう30年あるか分からない。

だったら、もう今しかないでしょう!

・・・そして、ようやく念願のYチェアを購入しました♬

ダイニングのYチェア
惚れ惚れするフォルムです♡

ダイニングのテーブルとソファが低めなので、脚カットもしていただきました。

もともと座面高が43cmだったのですが、今は欧米人に合わせて45cmになってしまいました。

背が高くない私には、足が床にしっかりとつかないと疲れやすのです。

43cmは、特別に本国で有料オーダーとなるので、納期は3か月ほど待たないといけないのですが、注文したショップでは無料で脚のカットをしてもらえます。



低いテーブルに合わせるとさらに短い42cmとなるので、ちょうど良い3cmをカット。(保証から外れてしまいますが)

ダイニングのYチェア
ソファの座面高と同じ高さにしました

全体のバランスから見ると、カットしないほうが、断然綺麗でしょう。

でも、座る心地優先で。。。

ダイニングのYチェア
サイドから見ても素敵
ダイニングのYチェア
後ろ姿も~♡

これでお友達が来ても、狭いダイニングでひしめき合うこともなく、過ごせそうです(#^^#)



師匠からは、ゆんちゃんにしては思いきったことしたね~って言われてしまいました。

それほど、普段の私はかなりケチンボなのだと思います。



ここぞの欲しいモノと、友達付き合いや交際費はケチらず、ですね☆彡

ちなみに私が購入したショップは「コンフォートマート」さん。

楽天経由で買いました。

ー北欧家具/北欧ヴィンテージ家具 カリモク60 ー 家具修理工房併設のコンフォートマート
北欧家具、北欧ビンテージ家具の専門店「コンフォートマート」。カリモク60の正規取扱でもあります。北欧の国々から直接買い付けた家具が充実。そしてYチェアや宮崎椅子製作所の椅子、Artek、ハーマンミラー等、多数の有名家具のラインナップが豊富。お持ち込みの家具修理修復もご好評を頂いております。



本日もご訪問頂きありがとうございました♪

☟ポチっと押してくださると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
スポンサーリンク
インテリア *シンプルな暮らし*
follow /
ユンリズム

コメント