スポンサーリンク

贅沢?勿体なかった?…自問自答を繰り替えす

5年ぶりの松茸と、すき焼きを食す  

今日、友人たちと食べ放題の松茸&和牛すき焼き&焼き松茸を食べに出掛けました。

すき焼きと松茸
おぉ!とテンション上がる、、、

さすがに松茸は国産ではありませんが、すき焼きは京都和牛。京丹後鶏と松茸の炊き込みご飯、焼き松茸も食べ放題です。

小食なのに食い意地が張っているわたくし。。。元が取れないのでバイキングには向かないのに、どうして行ってしまったのでしょう。

行こう!と盛り上がると、気分が乗ってしまうんですよね。(そういうことってありません?)


気になるお値段ですが、他にお刺身や天ぷらなども付いて、9,800円(税抜)!!

日頃、節約気味の私には痛い出費です。

いつも節約しているし・・・

たまには贅沢もね・・・

とまぁ、自分の中で言い訳を考えて臨んだものの、後悔しました、ハイ。


やはり、元は取れなかったと思います。

友人も同じ気持ちだったのか、来年も!ということにはならず・・・

松茸は5年ぐらい前に、会社の旅行で松茸の土瓶蒸しを食べて以来です。

食べたくて行ったのですが「食べ放題」て、最後は「苦しい、もう食べられない、もう見たくないよね」というセリフが飛び交いませんか?

そんな気持ちで食事をすることってどうなんだろう、、、て思ってしまいました。

最後まで美味しいと思いながら、自分に適宜な量、質のものをいただくことが一番なのでは、と。

元が取れないという以前の話しですよね。


食後は散策をして。

天気が良く、小旅行気分で出かけたことは良かったです♪

すき焼きを食べた公園
紅葉が少し始まりかけています

この年になって、食べ放題はやめた方がいい、と気づくとは実に情けないです。

いや、分かっていたことですが、再認識しました。

もう少し食べたな、けど満足!て思えるぐらいが良いと思います。体にも、心にも。

同じ一万円を使うなら、納得のいく良い使い方をしないといけません。

千円ではなく、一万円ですもの。


そして、ノリで答えないこと。ですね。

スポンサーリンク
*お出かけ*
follow /
ユンリズム

コメント